Xファイルのためのブログだったのですが、現在はおばさんのグチログとなり果てております。


by redsherry4869

<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

やっぱり齢のせい?

関節炎がこんなに長引くとは思っていなかった・・・。

接骨院に1月以上通っても多少痛みが引いただけで治るまでにいたらず、結局整形外科へ行くことになりました。

何で最初から整形外科に行かなかったのかというと、私が住んでいる周辺は接骨院がやたらあちこちにあるのに対して、整形外科が少なくいつも混んでいるから。

でも、もうそんな事も言っていられず近所の整形外科へ・・・。

レントゲンなど一通りの検査をしてもらい、診断は「テニス肘」でした。
テニスをやっている人に多いのでこの名前がついてますが、要するに腕の使いすぎによる関節炎である事に変わりありません。

接骨院に1月以上通っているが治らない事を告げると、

『これは長引くんだよね~。』 とアッサリ。

とりあえず1週間分の飲み薬とシップをもらったのですが、変化無しなので結局週1回肘に注射を打つために通う事になりました。
確かに前よりは腕が軽くなったような気がします。

薬も変わって慢性の関節炎用の薬と筋肉の張りをほぐす薬が出たんですが、おかげで肩こりも楽になりました。
自分の肩がやわらかく感じられたのはかなり久しぶりです。

シップも接骨院で出されたものと違って、臭いが少なく薄手でぴったりと肘に張ることができます。

ちょっと感激。
[PR]
by redsherry4869 | 2006-08-30 13:50 | ささやかな日常