Xファイルのためのブログだったのですが、現在はおばさんのグチログとなり果てております。


by redsherry4869

<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オフ会に参加したい!

Xファイルの感想などをupするために始めたこのブログ。
ぐだぐだとオバサンの愚痴をこぼすブログとなり果ててましたが、
久々にXファイルの話。

ときどきお邪魔しているXファイルのサイトに行ってみたら、
12月にオフ会があるとか。

主催者の方を含めて他のファンの方とは会ったことがないので、
この機会に会ってみようと思い参加を希望しました。

いくら大好きなXファイルとはいえ、
周囲に一緒に盛り上がってくれる人がいないと
どうしてもテンションが下がってしまい、
最近はDVDも全然見ていないので
ストーリーも忘れがち・・・。
(おいおい・・・。)

11月末に東京に行く予定だったけど、
予定変更するつもり。


あー、でも気になることが一つ。

もしかして私最年長かな・・・。
(最近このパターンが多し)
[PR]
by redsherry4869 | 2008-10-31 10:53 | Xファイル

ドラマ悲喜こもごも

秋のドラマが始まりましたけど、
相変わらずオリジナリティーに欠けるよね。

ブラッディ・マンディは一見目新しいようで、
実は設定とか結構古臭い感じがするんだけど・・・。

教師になり済まして潜入する女性テロリスト、
やたら色っぽ過ぎると思いません?
アダルトビデオに出てくる生徒を誘惑する女性教師みたい・・・。

主人公の生徒に近づくんだけど、
特定の男子生徒とばかりいっしょにいたら
問題になると思うんだけど・・・。

刑事さんたちもやることなすこと空回りで、
結局何がしたいんだって!

ドラマだからって割り切ってみられる程の潔さもないし・・・。



SCANDALも痛いですね・・・。
これって「デスパレートな妻たち」ですよね。
20代、30代、40代、50代の奥様達、
なんかカタログを見ているみたいです。

それとそうそうたる女性陣に対して
その夫達男性陣・・・、
なんか魅力ねー、しょぼいダンナばっかり・・・。


海外の人気ドラマや映画を
ちょこちょこっと脚本直して、
日本のドラマにしちゃおうって考えはやめてほしいなぁ。


余談だけど、
最近NHKのドラマが結構面白い。
いろいろゴタゴタがあったNHKですが、
やっと本来の姿に戻ってきたというか
丁寧にドラマ作りをしているなって感じです。

上海タイフーンはあまり期待しないで見ていたんですが、
今までのドラマとは違う木村多江がよかった。

ピーター・ホーも最初はんーって感じで見ていたんですが、
ドラマが進むに連れてだんだん格好よく見えてきました。

チェリー・ドラゴンのロゴが某ブランドのロゴに
似ているような気がしたけど、まあいいか。

テーマが絞り切れていないドラマが多い中では、
ストーリも出演者もよかったと思う。
[PR]
by redsherry4869 | 2008-10-25 14:55 | ドラマのお話

いるもの、いらないもの

10年以上放ったらかしの物置の整理。

大したでかい家でもないのに、
物が捨てられない姑のおかげで物置が二つもある。

姑が亡くなった時、
片付けようと思ったのだが、
あまりの量の多さに途中で挫折してしまった・・・。

今度こそ片づけないと
押入れが片付かない。
押入れも満杯状態なのだ。

小須田部長のように
いるもの、いらないものに分け、
さらにいらないけどリサイクルショップに売れそうなもの、
と分けていく。

まあ、売れたとしても二束三文だけどね。

姑は誰が何と言おうと
古いもの=価値があるものと思い込んでいたので、
とにかく何でも捨てずに置いておきました。

姑が生前
これはいいもの、価値があるものと
豪語していたもののほとんどは、
100円とか10円で引き取りとなりました。
中には引き取りを拒否されるものもあり、
ごみとして処分しました。

意外に高額だったのが、
息子たちが小さい頃集めていた
ウルトラマン、仮面ライダー、その他ヒーロー、
怪獣、怪人等のフィギアでした。
さんざん子供たちが遊んでいたものなので
期待していなかったのですが、
トータルで8千円ほどになりました。

需要のあるものとないものの差なんでしょうけど、
ごみとして処分するのも大変なんですよね。
分別しなくちゃならないし、
大きいものは処理センターに持ち込まなきゃならないし、
さらにどうやって処理していいのかわからないものまで出てきた。

消化器、カセットガスのボンベ数本、
(どちらもサビがすごいので下手に触れない)
劇薬指定となっている殺虫剤etc・・・。

どうやらこれらは業者に頼まなきゃならないようです。

私の手には負えないものがまだある・・・。

物置の一番奥に鎮座している長持。
あの中に何が入っているのかは神のみぞ知る・・・。
[PR]
by redsherry4869 | 2008-10-18 13:28 | ささやかな日常
2年前の最後のブログは
眼鏡を作ったという内容でした。

今日新しい眼鏡を作りに行ってきました。
出来上がりは来週の水曜です。

今の眼鏡が壊れたわけではなく、
新聞の字が読みにくくなった、
つまり老眼が始ったんです・・・。

本当は1年くらい前から
小さい字が読みにくい、
字を書く時によく見えない、
という状況だったんですが、
自分が老眼だとはやはり認めたくない!

だってまだ45歳なのよ!
(もう46になりましたが・・・。)

さすがに我慢も限界で
眼鏡屋さんにおっかなびっくり行きました。

遠近両用を試してびっくしたのは、
まるで魚眼レンズを見ているように
周囲が歪んで見えることでした。
床がせり上がって見えるので、
立ち上がるのも怖いくらいです。

度数を落としたデスクワーク用の眼鏡を作りたいと
お店のお姉さんに言ったら、

「かけ替えが面倒ですよ。」

と言われました。

でも周囲が歪んで見える眼鏡なんていりませんって・・・。

度数を落とした方の眼鏡は、
見え方が自然で新聞の字もはっきり見えました。

お姉さんはまだ遠近両用を勧めたいのか、

「それだとほんとに手元しか見えませんよ。」


それでいいんですっ!

車を運転する時は今の眼鏡をかければいいし、
第一、車は週末くらいしか乗らないし、
乗ってもせいぜい市内。
遠距離の時は夫か友達の車です。



それに何よりもいかにも
老眼です!
って感じの眼鏡は許せない!!!


おばさんだってなんだから!!!


ちょうど今かけているフレームとよく似たフレームがあったので、
それで作ってもらうことにしました。

これなら眼鏡をかけ替えても顔の印象が変わらないはず。


ああ、齢をとるって大変・・・。
[PR]
by redsherry4869 | 2008-10-17 15:09 | ささやかな日常

おおっ!久々!

このブログ2年間もほったらかしでしたか~。

もともとは海外ドラマのXファイルの感想などを
upするために立ち上げたんですが・・・。

前回の映画公開は1998年。
10年前ですよぉぉぉ!

当初は映画第2弾は2002年公開予定だったはず・・・。
まるでオオカミ少年のように、
脚本はできているとか、
来年こそ撮影に入るとか、
という噂ばかりが流れて何度がっかりしたことか・・・。
ブログをお休みしちゃったのもそのせい。

もう映画はないなー、と
諦めた頃にやってきたのが「真実を求めて」。
でもテンションはすっかり下がってますって・・・。
映画は見に行くとは思うけど、
あまりにも時間が空き過ぎ。

10年の歳月は長いです。
だってデビッドくんなんかすっかりおじさんになっちゃいましたもの。
結婚して落ち着いちゃったのかと思えば、
セックス依存症とやらで入院したとか・・・。
前からうわさはありましたけどね、ほんとだったんだ。

彼が私の嫌いなティア・レオーニと結婚したあたりから、
ちょっとずつ関心が薄くなってきていたんだけど、
オヤジ化が進んだ上に今回の騒動は正直痛かった。
たぶんこの映画を見たあとは、
デビッド・ドゥカブニーへの興味は消えるだろうなぁ。

ジリちゃんも仕事よりも男性関係で
マスコミに騒がれることの方が多いし、
今妊娠中ってことはお仕事はしばらくお休みになりますね。

いろんな意味で集大成になりそうな映画です。
[PR]
by redsherry4869 | 2008-10-16 14:27 | Xファイル